旅の話をしよう。

旅やゲストハウスや人生や。

カタチあるものはいつか壊れる。

f:id:tana0123:20161229165255j:image

いきなり汚い写真ですみません。

 

お気に入りだったmarimekkoのマグカップを割りました。わりと凹んでます。 

 

シェアハウス暮らしをするようになってから自分の食器はほとんど持っていないんですが、marimekkoのマグカップは2つ持っていて、それはそれは大事にしてきたんですが…ついに、割りました。

 

割った瞬間思ったのは、「カタチあるものはいつか壊れる」ということ。

 

---------------------------------------------------------------

あんなに何度も口付けをしたあなたとお別れするのは悲しいけれど。

唇が触れた時にあなたほど優しさを感じる相手はいなかった。

目が覚めて、眠気覚ましに熱いコーヒーを飲むときもあなたが一緒にいてくれたね。

今年の冬は何度も一緒に甘酒を飲んだね。

あなたがいるのが当たり前だと思っていた。

これからもあなたと一緒にいられると思っていた。

大切にしてきたけれど、あなたとお別れする瞬間は突然やってくるのね。

今まで本当にありがとう。大好きだった。

これからもあなたへの感謝は忘れないわ。

「カタチあるものはいつか壊れる」

それが今日この瞬間だっただけ。

3年間一緒にいてくれてありがとう。

またこれでわたしは一つ身軽になれると思うの。

大切にしたいものが多すぎると、きっとわたしは身動きがとれなくなってしまうから。

大丈夫、年明けになっちゃうけれど次の不燃ゴミの日にはちゃんとお別れをするから。

---------------------------------------------------------------

 

 

そんな妄想でいっぱいです。

まぁウソですが。

 

たしか2013年のクリスマス頃に貰ってから約3年、二度の引越しも共に歩んできました。

ま、ひとりで2つマグカップを持っててもしょうがない気もするのでそういうタイミングだったと思うことにします。

 

もっとまじめな文章を下書きでは書いていたんですが、

くだらない妄想書いてたらこれ以上書く気がなくなりました。

それと共に割ってしまったマグカップへの悲しみもおさまってきました。

悲しみもブログネタにして弔っていこうと思います。

 

https://www.amazon.co.jp/marimekko-マリメッコ-NANUK-マグカップ-ホワイト/dp/B0042US54M

 

では、年の瀬の出来事でした。

旅の話はまたしましょう。